access

2022.07.29

Welpa相談室 vol.13 顔のホクロを取りたい、敏感肌でコスメが合わない…皮膚科に行けば解決できる?

気になっているけど、病院へ行くのはちょっと大袈裟だから…とほったらかしている身体や心のお悩み、ありませんか? Welpa相談室では、そんな日々のモヤモヤに耳を傾け、わかりやすくお答えします。第13回は、気になるホクロ除去や、ドクターズコスメについて。ホクロを取ってみたいけど、ダウンタイムはどのくらい? 敏感肌の悩みはドクターズコスメで解消できる?CLINIC FORの圓山先生にお話を伺いました。

Illustration Yukiko Kata 

Text & Edit RCKT / Rocket Company* 

Q.ホクロ除去に興味があるんですけど、ダウンタイムはどのくらいかかるものですか? 
 
ダウンタイムは、ホクロの濃さやサイズによりますね。ホクロには色々なタイプがあって、大きなイボみたいなものだと、ダウンタイムはとても長く、年単位になることも。一方、手足にあるような薄いホクロは、1〜2ヶ月で消えてしまうものもあります。施術の前に、ご自身のホクロの場合はレーザーかオペどちららが適切なのか、どのくらいのダウンタイムが必要になるか、クリニックの先生に詳しく説明してもらいましょう。 
 
皮膚は、表皮の下に、コラーゲンのある「真皮」という深い層があるんですけど、そこまで到達している深いホクロは、オペで切除するのが適切です。オペによって糸で縫い合わせれば傷痕は線になるんですけど、レーザーで焼いてしまうと、ホクロの形のまま大きな傷になってしまうので。反対に、真皮まで及ばない浅いホクロは、レーザーできれいに取ることが可能。当院では、C O2レーザーとオペ、両方ご案内できます。どちらも麻酔をするのであまり痛みは感じないですし、5〜10分で施術も終了します。韓国などに比べて日本はまだまだホクロを除去することに抵抗がある方も多いです。でも、ホクロを除去して、何か体に害を及ぼす心配はございません。気軽に取る方もいれば、まず目立たないところを試しにやってみる、みたいな方もいらっしゃいます。今は皆さんマスクをして過ごしているので、マスクの下のホクロなら、始めやすいかもしれないですね。 

Q. 敏感肌で、自分の肌に合う化粧品がなかなか見つかりません。皮膚科に行けば良い化粧品に出会えますか? 
 
皮膚科によって、化粧品までご案内できるクリニックとそうじゃないクリニックがあるので、HPやSNSなどで積極的にドクターズコスメを発信しているクリニックに行くと、選択肢が広がると思います。とはいえ、まずはカウンセリングを受けて、ご自身の肌タイプを知ることが大切。シワ、赤み、シミなど、それぞれの成分を偏差値のような数値で出すことができますし、実年齢と肌年齢の違いを知ることもできます。CLINIC FORでは、置いているドクターズコスメのブランドが多いのでお悩みに応じて幅広くご案内できます。ニキビでお悩みの法におすすめしている「ゼオスキン」や、敏感肌の方におすすめしている「ビューティフルスキン」シリーズも揃います。もちろんカウンセリングだけでもOKですので、気軽にご来院ください。 
 

教えてくれたのは、皮膚科医の圓山先生

先生のプロフィール・クリニック

圓山 尚

 

クリニックフォア新橋院長。お肌の状態に合わせて「内科・皮膚科・美容皮膚科」と幅広い診療科目から最適な治療法を提案。丁寧な問診と、きめ細かな説明にも定評がある、美のかかりつけ医。

 

 

クリニックフォア 心斎橋PARCO

大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目8-3 心斎橋PARCO10F

 

平日11:00〜14:00/15:00〜20:00

土日祝10:00〜14:00/15:00〜19:00

※最終受付時間は診療終了時間の各30分前となります

 

https://www.clinicfor.life/shinsaibashi/

 

 

※オンラインにて来院予約が可能です。

https://reservation.clinicfor.life/c/shinsaibashi

page top

scroll
Wellness Parco